サービスについて

サービスについて

チャイルドライフの理念

チャイルドライフの理念

一人ひとりにそれぞれの個性があります。

チャイルドライフでは、一人ひとりの個性を尊重しできることを伸ばし、可能性を広げていきます。

すべての子どもたちが社会の中でのびのびと過ごしていける地域社会を目指し、その地域における環境整備を行います。

社会がつくる壁をなくし、
多様な人が、多様なかたちの幸せを感じられる社会をつくります。

職員が醸成していける環境を

職員一人ひとりのそれぞれの個性と豊かな感性が、人と人との繋がりをとおして、互いを尊重し、個性を見る力をつけます。

学び、追及する姿勢を崩さず、子どもに対して常に最善の対応ができるようにし、「子どものために何ができるか」を心がけてまいります。

目的や目標達成に対して高い意識を持ち、職員が醸成していける環境をつくります。

新着情報

新着情報

ベルテール通信(2020年度)

4月号 5月号 6月号 7月号 8月号 9月号 10月号 11月号 12月号 年末号 2月号 3月号

お知らせ2021.02.26

緊急事態宣言に伴う当法人の施設見学対応について

新型コロナウイルス感染症対策のため、当法人として施設見学をご希望の方へ以下のように対応いたします。 ※緊急事態宣言の発出されていない高知県、山梨県は対象外です。(2021年2月1日現在)   ①見学時間は午前中、児童のいない時間帯に承ります。 ②ご見学をされる方は、手指消毒、検温、マスク着用をお願いいたします。 ③ご見学中は窓を開放し、換気扇を回したままにいたします。 ④施設内をご覧いただいたあと、飛沫防止シートを設置したテーブルにて、20分程度を目安に療育プログラム等のご説明をいたします。 ⑤緊急事態宣言解除後、改めて実際の療育の様子をご覧いただけるお時間を設定させていただきます。  

お知らせ2021.02.01

新話配信!!ベルテールエッセイ:「今日この頃」

こんな世の中だからこそ、少しは肩の力を抜いてほっこりしてみませんか。5分で読める当職員のおはなし。   第1回「物忘れ」はこちらから。 第2回「変化を受け入れる」はこちらから。 第3回「美容室」はこちらから。 第4回「公表」はこちらから。 第5回「あっちからも こっちからも」はこちらから。 第6回「他人事と実感の間」はこちらから。 第7回「おひさまと鳥の声」はこちらから。 第8回「パイ生地はねかせてから」はこちらから。 第9回「旬の産直野菜あれこれ」はこちらから。 第10回「蝶々」はこちらから。 第11回「ハーブ」はこちらから。 第12回「元気のもと」はこちらから。 第13回「薄闇と街の灯り」はこちらから。 第14回「つかの間の安堵感」はこちらから。

お知らせ2021.01.29

一般参加者様も募集中!第6回ベルテール教育セミナー開催のお知らせ

チャイルドライフでは、各職員のスキル向上を目指す取り組みとして、各専門分野でご活躍の先生方を講師としてお招きし貴重な講義をしていただく、ベルテール教育セミナーを定期的に実施しています。 第6回目は、5/13(木)10:10~12:40の日程で、一昨年の第182回国治研セミナーTEACCH にて、当事者、支援者、家族、それぞれ3つの視点からアスペルガー支援についてご解説していただき、現在、言語聴覚士としてご活動される一方で、自治体などでの発育・発達相談や音訳研修、発達障害についての執筆や講演でもご活躍されています、村上由美先生より、就学後に気をつける点や接し方の工夫、話しかける際のポイント、などについてもお話ししていただきます。 今回もベルテール職員だけではなく、発達障害の療育や支援に携わっている保育士や児童指導員、教員、臨床心理士、ご家族の方など一般参加枠も設けております。ZoomによるWebセミナーですので、インターネット環境が整っていればご自宅や外出先など、どこからでも聴講することが可能です。 案内ちらしはこちらまで。お申し込みは、このちらしをダウンロードしていただき、必要事項を明記の上、Faxでご送信ください。もしくは下記の教育研修事業部HPからもお申し込み可能です。申込内容と受講料の入金を確認後、開催前に視聴用リンク先、IDとパスワード、プレゼン資料をお送りいたします。ご不明点ご質問ご相談など何かございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。関係者皆様のご参加を心よりお待ちしています! ◆◆◆ベルテール教育セミナーや国治研セミナー、リバティ海外研修(TEACCH、嚥下障害、認知症など)のお申し込みや詳細は、教育研修事業部HPこちらまで!◆◆◆

お知らせ2021.01.21